HOME > 製品紹介 > MDS/MDH-30シリーズ

MDS/MDH-30シリーズ

MDS/MDH-20シリーズ
  • 胴径; φ30mm 胴長; L31.5/37.5/43.5mm
  • 最大トルク; 140/280/420mN・m
  • 最高速度; 1,000rpm
  • 分解能(最高);108,000P/R、19bit
  • 中空径; φ4mm(MDH型)

外形寸法図

MDS-30

MDS-20

MDH-30

MDH-20

仕様

型式 L1寸法
MD□-3006 1.5
MD□-3012 37.5
MD□-3018 43.5

速度・トルク特性例

MDS/H-3006

MDS/H-2006

MDS/H-3012

MDS/H-2012

MDS/H-3018

MDS/H-2018

【追記】

最高回転速度は、エンコーダーの応答周波数により制限され、エンコーダー分解能を低減することにより、速度領域をさらに高くすることができます。

  単位 MDS-3006 MDH-3006 MDS-3012 MDH-3012 MDS-3018 MDH-3018
供給電圧(ドライバ入力) DCV 48
最高回転速度 rpm 1000
定格回転速度 rpm 1000
瞬時最大トルク Nm 0.140 0.280 0.480
連続ストールトルク Nm 0.060 0.095 0.130
連続定格トルク Nm 0.044 0.068 0.100
瞬時最大出力 W 15 20 30
瞬時最大パワーレート kW/s 31 23 71 60 110 98
瞬時最大電流 Arms 4.6 5.6 6.3
連続定格電流 Arms 1.8 1.8 1.7
等価誘起電圧定数 V/krpm 2.8 4.5 6.8
等価トルク定数(at 25℃) Nm/Arms 0.026 0.043 0.065
線間電機子抵抗(at25℃) Ω 3.5 3.6 3.8
線間電機子インダクタンス mH 1.2 1.5 1.7
ロータ磁極数 P 16
エンコーダ最高分解能 P/R インクリメンタル:108,000 / アブソリュート:524,288(19bit)
慣性モーメントJ g・cm2 6.3 8.7 11 13 16 18
許容ラジアル荷重Fr 94
許容アキシャル荷重Fa 47
荷重基準点距離La mm 32.0 30.0 38.0 36.0 43.9 41.9
質量 kg 0.13 0.16 0.18
推奨ドライバ   MC-110-4810
基準ヒートシンク   120×120×5 アルミ

【注記】

(※1)連続定格電流は、周囲温度40℃において、基準ヒートシンクをモータに取付て測定したときの値です。

 

Contactお問い合わせ

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話でのお問い合わせはこちら

042-746-0123

受付 / 平日9:00~17:30

WEBからのお問い合わせはこちら